二次会代行お役立ちコラム

女性がもらって嬉しい結婚式の二次会での景品は?

女性が女性に贈り物をするときに基準にするものは、美容、健康、おいしいものであることが多いです。相手にもよりますが、自分でも使いたいもの、もらって嬉しいものを選ぶ傾向があります。また、デザインや形は人それぞれ好みがありますが、食べ物や美容器具、健康器具や食品などは、人を選ぶことはありません。結婚式の二次会で、これさえ押さえておけば女性によろこばれること間違いないという景品を集めてみました。

女性はこんなの好きなんです

女性に一番人気は、なんと言っても体験型ギフトです。日頃の疲れを癒してくれるリラクゼーションサロンの体験ギフトやエステ体験、ヨガ体験などが人気があります。

体験ギフトは、体験内容によって価格が異なるので、目玉商品にも使えますし、下位の景品としても利用できます。具体的にどのような体験ギフトがあるのかというと、その体験内容はバラエティに富んでいます。

定番のエステティックサロンの施術チケットは、施術内容を自分で選べるという優れたものです。フェイシャルでも、痩身でも、脱毛でもなんでも好きなコースを体験できるもの。女性には嬉しい景品です。ワンランク上ですと、全身ケアしてくれるチケットもあります。目玉賞品にふさわしい品です。最近は、女性のみならずメンズエステの体験チケットもあります。美に気を遣う男性も増えてきているので、エステ体験は男性にも喜ばれます。

ヨガや乗馬などのアクティビティな体験チケットは、数十種類の体験内容から選べるというものです。陶芸、ガラス細工、スカイダイビング、素潜り体験、アクセサリー作り体験などさまざまな中から選ぶことができます。日頃は体験することがないことを体験する事ができるので、心に残る一品といえるでしょう。この体験チケットを巡って、二次会が盛り上がる事間違いないです。

チケットは、小さいのでもらった感が薄いのではないかという懸念は無用です。カタログとともに贈呈されますし、ゲーム開始前に景品を並べておきたい場合は、豪華な商品パネルもあります。なので、この品がどれほど素晴らしいものなのかは一目瞭然です。

それから、誰もが嬉しいお掃除代行サービス券です。日頃の掃除では行き届かない、エアコンや換気扇、排水溝回り、キッチントイレなどの掃除をしてくれるチケットです。何十分と決まっていて、その時間内ならどこでもやてくれるタイプと、予め掃除個所を限定するタイプがあります。代行の会社があるのは知っていたけれど、頼むのはちょっと、とためらっている人は少なくないと思います。それがこのチケットで、実現できるのですから、喜ばれます。

このように、日頃出来ない事、特別な体験、日常を労うご褒美などが喜ばれる景品になるようです。

女性に当たる確立は50パーセント?

結婚式の二次会では、新郎の友人、新婦の友人が招待されるので、男女比はだいたい同じくらいです。ですから、用意する景品は、男性向け、女性向け半々だと思うと思いますが、実は、女性向けの賞品を多めに用意した方が盛り上がります。

男性向けのものは、男性しか使えないものが多いですが、女性向けのものは、兼用であるものもあります。体験ギフトは、性別が限定されていないものを選べば、どちらが当たっても喜ばれます。掃除にしても、ご家庭のある方は、喜ばれますし、独身男性でも掃除は日頃行き届いていない場合が多いので、喜びます。

それが食べ物であった場合は、老若男女問わず嬉しいものです。最近は、景品に高級肉や高級果物、有名店のスイーツなどがあります。大切な人の結婚式で、楽しい一時を過ごし、二次会で豪華な賞品が当たったとしたら、その日は、いつまでも思い出に残る一日となる事でしょう。

これらのものは、パネルだけで、カタログや後日郵送のものがほとんどですが、何かずっしりしたものを持って帰りたいという人もいると思います。そんな時には、大きなぬいぐるみなどはいかがでしょうか。子供一人分くらいの大きさのある大きなぬいぐるみ。物は大きくてかさばりますが、重さはそんなにありません。男性の一人暮らしの人が当たると微妙ですが、正装姿に大きなぬいぐるみの組み合わせは、微笑ましい光景です。お祝いの席が盛り上がります。特に小さなお子さんがいる家庭では、喜ばれます。

他にも結婚式の定番である家電、ゲーム機や電動歯ブラシなどの持ち帰りに苦ではないものが人気があります。二次会の独身男性の出席率が多い場合は、男女比は50パーセントであると言えますが、既婚男性が多い場合は、景品に限って男女比が半々とは言えないでしょう。

みんなで使えるものが嬉しいね

最新家電が景品に入っていたら嬉しいという人は多いのではないでしょうか。例えば、自動で掃除してくれるロボット掃除機やネット上で操作できるIOT家電など、まだ持っている人が多くないものは、欲しいと思っている人が意外と多いものです。

もちろん好みがありますので、これをもらったからと言って、全員が喜ぶということはないかもしれません。しかし景品選びに大事なことは、喜ぶ人が大多数であることなのです。

例えば、ゲストが独身男性の出席率が大多数の時に、美容家電や、アクセサリー、スイーツを用意しても、用途に困る人が多いと思います。そんな時は、男性が喜ぶお酒や、体を鍛えるグッズ、ジムの体験チケットなどが喜ばれます。男性でも美容に気を遣っている人もいますが、美容器具をもらっても使い方に困る人がほとんどだと思います。美容に気を遣う人が多い場合は、メンズエステの体験チケットの方がよいでしょう。

逆もまた然りです。出席者に合わせた選び方を心がけましょう。出席者が趣味のサークルの仲間ならば、それにちなんだものの方が喜ばれるでしょう。新郎新婦のなれそめがそのサークルだったりした場合はなおさらです。例えばスキーサークルだった場合は、スキー場のペアチケットやリフト一日乗り放題チケット、スキー帽子、旅行券などが当たれば嬉しいです。

また誰もが喜ぶものとしては、高級ホテルやレストランなどのお食事券です。家族や、パートナーを連れて食事を楽しむことができます。独身者でも、このチケットをきっかけに以前から気になっていた人を誘ったり、その時に知り合った人を誘ったりもできます。

テーマパークのペアチケットも同様ですし、テーマパークが近くにないという人は、有名温泉などの日帰りプランのチケットなどが喜ばれることでしょう。

まとめ

結婚式の二次会で、ゲームなどで当たって嬉しい景品は、男女問わず、何かしらの体験ができるものや、日常では経験できない特別なことです。それは男性でも女性でも同じです。形として残る物よりも、身体で行う体験の方が人気があります。

また、一人で使える物よりも、家族みんなで使えたり、家族やパートナーのためになったりするものの方が喜ばれます。みんなで行って嬉しいところ、みんなで食べておいしいところ、おいしいもの、みんなえで使えるものなどです。

それは、一人よりも人との絆を大切にしている今だからこその形といえるでしょう。