二次会代行お役立ちコラム

男性向けの景品?二次会を盛り上げるちょっとしたコツ

欲しいものやもらって嬉しいものは男女差があります。結婚式の二次会は男女共に出席するので、景品付きゲームをするのなら事前のリサーチが必須です。どちらも喜ぶ定番品ばかり選択するのも良いですが、それだけでは盛り上がりに欠けますので男女比を確認しながらギフトを選択していくのが賢い方法です。ジャンル別におすすめのギフトを公開しているので男性の多い二次会だったり、どんなものを選べば良いのか分からなかったりする方は参考にしてみて下さい。

景品の有無で盛り上がりが段違い!

結婚式よりも近い距離で新郎新婦をお祝い出来る二次会は、様々な方が集まり出会いがあったり、親睦を深めたりするケースもあります。しかしノープランで挑むとただの大勢で開催する飲み会の様になり、場の雰囲気が悪くなってしまいます。特にある程度の人数がいる場合はバラバラになってしまいみんなで集まった意味が無くなります。

そこでゲームをして一体感を持たせる事で二次会をより楽しいものにするのですが、その際に景品の有無で盛り上がりが段違いだと言われています。豪華なギフトが数多くあればそれはそれで良いですが、現実はそうは行きません。費用だけでは無く頭を使ってピンポイントで喜ばれるギフトを選べば、ゲストも喜んでくれます。男女別で人気のギフトがあるので、目玉商品を購入する時に押さえておくとよいです。

ちなみに男性が多いと下ネタ系に走りやすいですが、場が白ける原因になりますのでギフトとして贈るのはおすすめ出来ません。

やっぱりマストは旅行系・グルメ系

男女共に喜ぶギフトと言えば旅行・グルメ系です。旅行は仕事の疲れを癒してくれますし、日常生活を忘れさせてくれるので広い年齢層から支持されています。話題の観光地やレジャー施設、宿泊施設も良いですが、まとまった休みが取れない方もいるので、あまり遠い場所では無くちょっと離れた温泉宿だったり穴場的な観光地が人気だったりします。旅行系は1名だけでは無く2名以上で行けるチケットが良いです。

グルメに関しては人間の三大欲求の一つですし、トレンドもあるので外さない景品です。話題のスイーツでも良いですがインパクトの大きい肉の塊や、がっつり食べられる飲食店は男性から支持されています。

飲食店のチケットであれば問題は無いですが、食材を渡す時は簡単に調理出来るものを選択するのがベストです。それが無理であれば簡単なレシピが掲載されているハンドブックを添えるとギフトが無駄になりません。近年では料理を趣味にしている男性も多いので、調理器具のギフトもおすすめです。

男性が多いならお酒メインもアリ

二次会というおめでたい場所で渡すギフトも同じくおめでたい雰囲気のものが良いです。男性が多い会場であればお酒をメインにするのも良い方法です。ビール1ダースでも良いですがあまりにも定番過ぎるので地ビールだったり、海外の珍しいビールの飲み比べだったりベースは同じでもアイディアを凝らすだけで特別感が出ます。小さな日本酒が複数入っているギフトや、有名な焼き物で造ったとっくりなどもおすすめです。

お酒系のギフトで出来るだけコストダウンしたい場合、おつまみやグラスを選択する方法もあります。おつまみといってもどこでも買えるものではつまらないので、新郎新婦の地元でとれるおすすめのおつまみや、普段は手が出せない様なリッチなものを選択して下さい。グラスはとっくりと同じ様に焼き物でも良いですが、ちょっとネタっぽいものでもOKです。

食べられるグラス・とっくりもある様なので、目玉商品にはなりませんがリーズナブルな景品として選択してみて下さい。

身体を鍛えている方大歓喜

日本でもフィットネスが徐々に浸透してきているので、女性でも身体を鍛えている方は多いです。しかし女性の場合有酸素運動をメインにしている方がほとんどなので、フィットネス用品はあまり喜ばれません。その反面、男性は有酸素運動よりも無酸素運動、いわゆる筋トレをしている方が多いので体育会系の方が多く集まる二次会であれば、フィットネス系のギフトもぴったりです。

ダンベルやバーベルは重量があるのでフィットネスウェアが購入出来るギフトチケットやジムの無料券だと、持ち運びに困らないので人気があります。人を選んでしまいますが大容量のプロテインを景品にしている方もいます。

しかしプロテインやフィットネス関連は目玉商品では無く、もう少しグレードの低いランクに入れておくのが無難です。ネット通販で購入するとプロテインに熨斗をつけてくれるサービスもあるので、ネタとして用意しておくのも賢い方法です。

ゲームで童心に返ってみる?

スマホが普及してからゲームをする大人も増えていますし、近年のゲームは子供だけでは無く大人も楽しめる様な作りになっています。しかしハードは高価なので自分ではなかなか手が出ないと考えている方も多い様です。

そこで目玉商品にゲーム機を入れてみましょう。男女共に盛り上がる事間違いないですし、人気のハードはリサイクルショップでも高く買取してくれるのでゲームをしない方でも損をしません。据え置き型のハードも良いですが、少しでも予算を抑えたい場合はポータブル型のゲーム機も良いです。

価格帯は据え置きだと3~4万円、ポータブルだと1~2万円程度なのでギフトとしては最適です。人気のソフトを一緒につけると更に嬉しいですし、これを機にゲームの楽しさを知ってくれるかもしれません。

リーズナブルなギフトでゲームを送る場合は、2000~3000円の類似品を選んでみて下さい。自分では購入しないけれど案外ハマったという意見もあります。

高級レトルトが人気の理由

料理好きの男性も多くいますが、やっぱり毎日自炊するのは面倒だしレトルトに頼ってしまう。そんな方も一定数います。それをターゲットにした景品が高級レトルトです。

通常のレトルトでは無く「高級」というのがポイントで1袋ワンコイン以上するカレーや、高級食材を使った缶詰は保存も効くので男性だけでは無く、様々な方から支持されているギフトです。見た目もキレイにラッピングされているのでギフトにはもってこいですし、普段購入するには高いのでこれをきっかけに食べたみたい!という方もいます。

レトルトが人気の理由はなんと言っても調理不要ですぐに食べられる点です。ご当地グルメとして販売されている場合もあるので、ちょっと変わったレトルト食品をギフトに設定してみて下さい。

高級レトルトの詰め合わせは目玉商品になりますし、1袋ずつであればリーズナブルなギフトにも使えます。後者の場合はインパクト勝負なので、パッケージや風味に個性を持たせると盛り上がります。

まとめ

男性視点でおすすめの景品をいくつかピックアップしていますが、旅行・グルメ系はマストです。カップルで行ける観光地や宿泊施設だとファミリーでも使えますし、あえて穴場スポットを選択すれば後々の話題にもなりますので喜ばれやすいです。

インパクト勝負の食材やキッチン用品、お酒にレトルト食品などバラエティ豊かなギフトがあれば二次会がより楽しくなります。ゲーム機に関してはリサイクルショップで売却も出来るのでどんな方にもぴったりです。来てくれるゲストのノリや雰囲気、年齢層を踏まえてチョイスして下さい。