二次会代行お役立ちコラム

二次会でもらって嬉しい景品はなに?

世の中に、商店街の福引や懸賞、お年玉付年賀など、賞品が当たるチャンスはたくさんあります。最も身近なチャンスは、結婚式等の二次会でのゲーム大会ではないでしょうか。しかし、自ら欲しいものを当てたいと思う福引とは違って、景品が何なのか貰うまで分からないので、男性なのに女性が使うものが当たってしまったなどということもあるでしょう。性別関係なく、この景品が当たって嬉しいというものは、どのようなものがあるのでしょうか。

日常的に使えるもの

二次会のゲームで当たって嬉しいものは、なんと言っても実用性のあるものではないでしょうか。

例えば、石鹸やタオル、入浴剤などがあります。これらは人によって好みはありますが、日々使うものなので、いくつあっても困りません。普段はこのメーカーや香を好んで使っているけれど、今日は、こっちを使ってみようと簡単になりえます。

入浴剤は、女性はアロマが入った入浴剤や香のよいものが好まれます。お湯に入れると花びらが浴槽を覆うものや、キャラクターが出てくるものなども嬉しいです。有名温泉の素は、老若男女問わず人気があります。

しかしいくら実用品とはいえ、油や洗剤、普通の調味料などは、持ち帰るのに重いし、本当に日常的なのでギフト感もありませんし、何より日頃使っているものと違うと使わないものなので、もらっても困るものの部類です。調味料も例えばローズソルトやおしゃれな瓶に入ったオリーブオイルなどは特別感があってまた別ですが、調味料詰め合わせは、普通に近所のスーパーでも購入できます。

食品も生ものはその場で渡されても困りますが、例えばレトルト食品で、一度は食べてみたい有名ホテルの缶スープや、レトルトカレーなどは、持って帰るのが大変ですが、当たって嬉しいものです。高級チョコレートやデパ地下で売られている甘味、クッキーなどのお菓子も同様です。しかし、駄菓子の詰め合わせやスナック菓子などは、正直女性や小さいお子さんのいるお母さんは、当たっても困ってしまいます。

お酒も日頃手に入りにくい幻の銘酒が偶然手に入ったなどでしたら嬉しいでしょうが、そうでないならば、どこでも買えますし、好みに合うかも分かりませんし、何と言っても重いです。持ち運びが大変です。瓶入りのものでしたら尚更です。ですが、ビール券は人気のある景品の一つです。

このように羅列するときりがありませんが、景品選びは、自分が当たったときに、嬉しいか困るかを基準に考えるとヒントになるのではないでしょうか。

自分では買えないもの、買わないもの

普段使っているものが当たると嬉しいですが、普段自分では買わないようなちょっとおしゃれで素敵なものが当たると尚嬉しいのではないでしょうか。

例えば、遊園地のペアチケットです。パートナーがいる人は、デートで使ってもよいですし、お相手がいなくても、二次会で知り合って気になる人を誘うチャンスでもあります。同じテーブルの人との会話も広がりますし、ペアチケットが当たって喜ぶ人は多いのではないでしょうか。

近場に遊園地がないという地方の方は、旅行券などはいかがでしょうか。遊園地の入場券は、有効期限がありますが、旅行券は有効期限がありません。いつでも使えるのがもらって嬉しい点です。旅行券なので、料金が当たった人に分かってしまうのが難点ですが、旅行券をもらって喜ばない人はいません。旅行券を狙ってゲームが盛り上がること間違いないでしょう。

目玉商品だけでなく、プチプライスの景品も同様です。ご当地グルメなどが人気あるようです。これでしたら、その地に行ったことのある人はもちろん、行ったことのない人が当たっても喜ばれます。最近は、目録だけで、商品は当たった人へ現地直送というのが人気なようです。おいしいものは全ての人を幸せにします。

景品が当たっても手ぶらや身軽で帰れるのが喜ばれるポイントの一つです。要冷蔵のものをもらっても解散するまでにまだあと数時間ありますし、お祝いの席ですし、三次会、四次会と時間の許す限りお祝いしようと考える人も少なくありません。ですから、もらって困らないというのが最も重要なポイントであります。

参加賞のようなものにも、気配りを見せたいところです。例えばタオルを選んだとしても、普通のなんのへんてつもないタオルが渡されるよりも、カップに入っていて見た目がスイーツのようなタオルであったり、動物の形をしていたり、小さいボール型で濡らすと四角いハンドタオルになるものだったり、インスタ映えするものは、女性が当たると嬉しい景品であるといえるでしょう。

嵩張るものは持ち運びが大変だけど

二次会のゲームが盛り上がるか否かは、目玉景品にどれだけ魅力があるかにかかっています。誰もがこの賞品をゲットしたいと思えばおのずとゲームに熱が入ります。ゲームが盛り上がります。

目玉商品はどのようなものを選ぶと喜ばれるでしょうか。一番人気は定番ですが、何と言っても家電です。生活家電、美容家電、季節家電、調理家電などは、大抵の人がもらって嬉しいものです。流行のロボット掃除機やマッサージ器、ホットプレートなどが人気です。自分では買わないけれど自宅にあると嬉しいものの部類に入ります。

当たったのは嬉しいけれど、持って帰るのが大変そうだから辞退する人がでるのではというご懸念には及びません。大きなものは、ほとんどが自宅に直送してくれるので、重たい大きな箱を持って帰る必要がありません。自宅に直送だとゲームで当たったという気がしないのではないかという心配も不要です。写真入りの目録がありますので、当たった本人にも周りにも豪華な景品が当たったと分かります。目録と写真を撮った方が特別感もありSNS映えします。

あれもこれも色々選びたいところですが、予算が限られています。限られた予算内で、誰もが喜ぶチョイスをするのは、至難の業です。また、色々と準備が忙しい中、あっちのお店、こっちのお店と景品の下見に時間をかけられません。そんな時は、予め金額を設定して、その中から何種類か選ぶという購入の仕方があります。

これだと、決めた予算をオーバーすることはありませんし、色々なお店を回る必要もありません。時間を掛けずに最高のチョイスをすることが可能です。一つの種類のお店で購入する感覚ではないので、バラエティーに富んだ品物を用意することが出来ますし、まとめて購入するので一つ一つ購入するよりも費用を抑えることが出来ます。

まとめ

世の中にはたくさんの品物が溢れていますが、結婚式などの二次会でもらうと嬉しい景品は、実用性があるもの、高級な食べ物、自分では買わないちょっとした電化製品といえるでしょう。

それから、旅行券などのチケット、持ち運ぶのに大変ではないもの、ありふれていないものも当てはまります。

食べ物は食べてしまうとなくなってしまいますが、記憶として残ります。それ以外のものは形として残ります。それを見るたびにその日の記憶とともに、楽しかった思い出が蘇ります。いつまでも心に残る思い出となります。そんな景品選びが出来たら最高ですよね。