二次会代行お役立ちコラム

二次会の景品、体験ギフトで幹事のセンスを磨こう

世の中に景品は数多く存在しますが、その中で、もらった人が大喜びすること間違いないギフトがあります。品物だともらった人の好みと合わなかったり既に持っていたりするというようなこともありますが、体験ギフトは、なかなかそんなことはありません。それに1度だけでなく何度体験したいと思うものもたくさんあります。そんな、二次会でもらって嬉しい景品のうち、何度でも体験したい体験ギフトを集めてみました。

結婚式の定番の景品

近頃定番になりつつある景品があります。それは、エステやマッサージなどの体験ギフトです。エステやマッサージというと高額な気がしますが、高額のものだけではありません。手ごろな値段のものからフルコースが組み込まれている高額のものまでコースによって好きに選ぶことができます。予算に合わせて選べます。

なぜエステやマッサージなどの体験ギフトが人気なのかと言いますと、まず最近の流行の持ち帰るのに荷物にならないものだからです。二次会で美容器具やマッサージ器具が当たっても、持って帰るのが大変です。重いし嵩張るし、お酒も入っているので重いものを持ちたくないし、ドレス姿でヒールの靴を履いていれば尚更です。男性もなるべく手ぶらで帰りたいというのが本音です。

しかし、一昔前の景品は、重くてかさばるものが中心でした。なので、最近はそういったものを選ぶ人が少なくなってしまいました。そこで登場したのが、体験チケットです。これだと、チケットなのでお財布に入ります。エステやマッサージは誰しも興味があります。男性が当たったとしてもメンズエステもありますし、自分で使わなくても奥さんや家族の誰かが使います。なので、エステチケットは、誰が当たっても外すことのない景品です。

それからもう一つ定番なのが、ホテルや有名レストランのお食事券です。こちらも誰もが興味があり、誰もがもらって嬉しいものです。1枚のチケットでお一名様のみ有効というチケットはなかなかありませんので、パートナーや家族を誘って楽しめるものです。一度使ってしまえば手元には残りませんが、後々でも、「誰々の結婚式の二次会で当たったあの食事券で行ったレストラン、おいしかったよね。」と記憶に残ります。

地域の特産である肉や魚、お米も同様です。こちらも物を持って帰る必要はなく、自宅に届けられます。普段購入しないような地域の和牛などでしたら尚更嬉しいです。

このように、体験チケットやお食事券、地域直送品は誰にでも喜ばれるものであるといえます。だから、最近の定番になっているのでしょう。

定番だけじゃ物足りない

定番のものもよいですが、招待してくれる友達や関係者が多くて、何ども参加している人からすればマンネリ気味です。それにオリジナリティを出したい人には、もっとみんなをあっと驚かせる度肝を抜く景品を用意したいと考えることでしょう。

そこで、登場するのが体験ギフト上級編です。どのようなものがあるかというと、クルージング、陶芸体験、パラグライダーなどなんでもあります。どんなことでも体験できちゃいます。

クルージングは文字通りクルージングですが、船で近郊の海を一周しながら食事を楽しむものから、1泊するものまであります。もちろん一人で行くより二人で行く方が楽しいですから、ペアチケットです。当たった人も船の予約をするのが簡単なようにネットから申し込むことが出来ます。日付は好きな日程を選ぶことが出来ます。日常では滅多に体験できないチケットにわくわくすること間違いないです。

女性向けのものが多いと思っている方必見、男性に嬉しい体験ギフトもたくさんあります。それはゴルフ上達チケットです。ゴルフ練習場でレッスンが受けられるチケットです。それも1回限りの打ちっぱなし体験チケットではなく、数回のマンツーマンレッスンが受けられるのです。ご自身のスイングの癖も分析してくれます。もちろんセルフ練習も出来ます。ゴルフ好きのメンバーが多い時に、この景品が一つあればゲームが盛り上がることでしょう。

他にも、オーダーメイドチケットがあります。オーダーメイドのシャツやスーツ、それにジーンズや靴まで作れるのです。スーツを着る機会の多い人たちの参加者が多い時にぴったりです。

さらに、ヨガ体験やネイル体験のチケットがあります。これらは、一つの体験限定のギフトではなくて、カタログからもらった人が好きな体験コースを選ぶことが出来ます。乗馬体験や陶芸体験、パラグライダー、カヌー体験、アクセサリー作りなど日頃体験できないコースが盛りだくさんです。これほど嬉しいギフトはないでしょう。

二次会の景品選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

景品選びに困ったら

二次会の景品選び、あちらを立てればこちらが立たず、こちらを立てればあちらも然りというようなこと、よくありますよね。特に男性と女性では欲しいものが大きくことなります。ゲームやくじ引きなど誰が当たるか分からないような状況の時は尚更です。
そういう時は、選べる体験ギフトのカタログを目玉景品にしてみてはいかがでしょうか。

体験型は限定された一つの体験だけでなくさまざまな体験ができます。もちろん全て体験できるのではなく、その中から選んで体験するのですが。日常では出来ないようなことも含まれています。男性が当たっても、女性が当たっても選択肢がたくさんあるので、誰が当たっても嬉しいです。

このような体験ギフトは、賞品の目玉になるくらいですから、それなりの値段はします。なので、いくつも用意する事は予算的にも不可能です。それに目玉商品はこれと決めている人もいるかもしれません。そんな人におススメなのが、プチプラの体験ギフトです。

具体的にどのようなものがあるかというと、カフェチケットがあります。コーヒー1杯無料などというものではありません。有名カフェでお食事もスイーツも飲み物も楽しめます。老若男女どなたでも楽しめるチケットです。

都内や大都市でしか使えないというご懸念にも及びません。全国で使えるチケットもあります。カフェだけではなく、ハンバーガーが楽しめるチケットもあります。ファーストフードでは味わえないこだわりハンバーガーが楽しめます。

ペアの体験チケットだけではありません。お一人さま専用の体験ギフトもあるんです。フラワーレッスンの体験プランや藍染体験、某アニメ映画で有名になった組みひも体験コースなどもあります。好きな曜日と時間を選んで身一つで参加するだけ、出来上がったものを持って帰ることが出来ます。男性にも女性にも大人気のおひとりさま用体験コースは、お手軽な値段で用意できます。一つか二つ用意しておくと二次会が盛り上がること請合います。

まとめ

体験型ギフトはバラエティに富んでいて、誰もが楽しめるギフトです。参加者の中には、まだこのようなギフトがあること自体知らない人もいるかもしれません。存在は知っていても、どのような内容なのかを知っている人は多くないと思います。こんなにも多種多様な体験が出来るとは思ってもみないことでしょう。

そんな時、この体験ギフトが一つでも景品にあれば二次会が大いに盛り上がることでしょう。選んだ人のセンスが問われる賞品選び、センスの良さを認められること間違いありません。